おひとりさまの生活改善ブログ

シングルライフについて真面目に考える。一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【エディ―・バウアー】肩幅広め、大柄体格にオススメの服

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190922121512j:plain

こんにちは!ばたこです。

今回は肩幅広めの救世主「エディー・バウアー」についてご紹介しようと思います。

 

私は肩幅のヌードサイズ(首の起点から肩の起点までの長さ×2)が42cm。

普段購入する服はLL~XLくらいのサイズです。

服屋によってはM~Lまでしかなかったり、LLでも小さくて着れないことがよくあります。

 

以前は大きいサイズを売っているデパートで購入してました。

でもデパートなのでやっぱり高いんですよね。

なので、もう少しお安く購入できる服屋を探してました。

 

そこで見つけたのがエディー・バウアー

アメリカのファッションブランドです。

 

エディー・バウアーのおかげで私の「肩がぱっつんぱっつんで着れない!」問題が解決したので、同じ悩みを抱いている人にはオススメですよ!

 

 

幅広いサイズ展開

公式HPにのっている「ウィメンズ ヌード寸法表(トップス)」です。

サイズ(対応日本サイズ) バスト エス ヒップ
PXS(S) 77~83cm 59~65cm 82~88cm
PS(M) 83~88cm 65~70cm 88~93cm
PM(L) 88~94cm 70~76cm 93~99cm
PL(LL) 94~102cm 76~84cm 99~107cm
PXL(3L) 102~110cm 84~92cm 107~115cm
PXXL(4L) 110~117cm 92~99cm 115~122cm


4Lまであるのがすごいですよね!

普段LL~XLの私はPM~PLがちょうど良かったです。

 

服の特徴

特徴としては機能性がありシンプル。

傾向としてはアメリカンカジュアル、アウトドア系が多いです。

登山家が愛用しているなど機能性はかなり評価されている模様。

 

「でもあんまりアウトドア系だと街に着ていくのはちょっと……」

 

そうお思いの方、ご安心ください!

街に着ていけるカジュアル服、オフィスに着ていける綺麗め服も揃っています。

 

今回私が購入したものがこちら。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190922121523j:plain

パンツは手持ちのZARAのものです。タンスに丸めて入れていたらしわくちゃに……

でもこの組み合わせ、オフィスカジュアルで着ていけそうじゃないですか?

 

長袖カーディガン(ヘザーグリーン)

ロングカーディガンは高身長の人に合うんです!

166cmの私が着ると尻がほぼ隠れるくらいの丈でした。

 

七分袖Tシャツ(スノー)

若干の透け感が気になりますが、濃い色のタンクトップ着れば気にならないかも。

ざっくりしたデザインはナチュラルタイプに合うとのこと。

オフィスにも着ていけそうだし、何にでも合わせやすそうですね。

 

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190922121547j:plain

長袖Tシャツ(アイボリー)

これだけPLサイズ。

タイトなものはナチュラルタイプに合わないそうです。

あと腹と脇肉が目立つのが嫌なので大きめサイズにしました。(笑)

レースが主張していて可愛いです。ジーパンに合いそう。

ハンガーが黒なので透けてますが、下にベージュのタンクトップ着たら全然気にならない程度でした。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190922121539j:plain

長袖シャツ(ブルー)

これだけサマータイプっぽい色味でどうしようか迷ったのですが、手持ちのベージュのパンツと合いそうだったので購入しました。

中に白いタンクトップを着てチラ見せさせると格好いいです。

  

購入した服の色や形は私の愛読書「骨格診断×パーソナルカラー本当に似合うBestアイテム事典」を参考に揃えてみました。

bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

 

最後に

大きいサイズでシンプルな服って意外とないような気がします。

今までデパートに行っても、奇抜だったり、洗うの面倒くさそうなものが多かったんですよね。

その点エディーバウアーはシンプル。

物によっては洗うとシワができやすかったり、手洗い推奨だったりするものもあります。

そのへんは綺麗め服の定めですかね。

 

あと無料会員になるとちょくちょくセールのハガキが送られてきます。

7月には最大70%オフのハガキも着てました。

そして10,000円以上お買い上げでオリジナルエコバックがもらえたりと、結構割引やプレゼントをやっているようなので公式HPをよくチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

好きな服を選べる、着ることができるっていうのは嬉しいものです。

調子に乗って買いすぎないように、これからもエディー・バウアーの服はチェックしていきたいなあと思います。