おひとりさまの生活改善ブログ

シングルライフについて真面目に考える。一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【日光、女一人旅】日光東照宮、日光山輪王寺、松月氷室

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930195123j:plain


日光旅行最終日。

日光東照宮、日光山輪王寺に行って匠の彫刻を見つつ、

酒饅頭、水ようかん、揚げ湯波まんじゅう、かき氷と食べ歩きに行ってきます。

 

ホテル村上チェックアウト

7:00ちょっと前に受付に行き、チェックアウトしました。

この際に荷物も預かってもらい、身軽になったところでホテルを出ます。

 

下今市駅7:26出発。

学生さんが多いですね~。みんな日光駅に向かうようでした。

 

東武日光駅7:35到着。

 

急いでバス停2Cに向かいます。

 

東武日光バス停7:40出発。

バスの中はほとんど学生さんでした。

9月でも席埋まっているようだけど、紅葉シーズンとか乗り切れるのかな……

 

総合会館前バス停7:46到着。

降りた道路向かい側に日光東照宮があるようです。

地下通路を使って向かい側に行きます。

 

日光東照宮

広い砂利道。

大きな木が立ち並ぶ中を歩くと日光東照宮が!

単独拝観券1,300円。

宝物館とのセット券もあったけど今回は行かないことにしました。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193949j:plain

五重塔

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193944j:plain

上神庫の想像で描いた象

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193939j:plain

見ざる聞かざる言わざる

 

ここでみんなが陽明門に向かう中、鳴き龍を見に本地堂へ。

日光東照宮で一番気になってたスポットなんですよね。

靴を脱いで上がると、他に人がおらず、私が本日最初の客だったようです。

一人なのに悪いなあと思いつつ、お坊さんが案内してくれました。

天井には大きな龍の絵! うわあ、迫力ある!

龍の顔の下で拍子木を鳴らすとキイーンという音が響きます。

他の場所で鳴らしてもこの音はしないそうで、お坊さんが色んな所で鳴らしてくれました。

干支の仏像がズラーッと並んでいたのでお参り。

出口では鳴き龍の鈴お守りが売っていたので、思い出に買ってみました。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930195413j:plain

何度もお願いして良いそうです。

音が独特で綺麗でした。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193934j:plain

陽明門の彫刻。迫力がすごい!

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193930j:plain

唐門。もはやどうなってるのかわからないレベルの細かい彫刻。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193926j:plain

ここを登った先に家康公のお墓があるようです。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193922j:plain

また長い階段が……_| ̄|○

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193918j:plain

厳かな雰囲気。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193913j:plain

家康公の墓所

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193909j:plain

叶杉。すごいですね。中が空洞。

 

日光東照宮の鮮やかな彫刻を見て満足~!

と思ったら、眠り猫見るの忘れた……_| ̄|○

 

日光山輪王寺

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193954j:plain

気を取りなおして輪王寺を見に行きます。

大猷院がちょっと離れた場所にあるので今回は三仏堂のみ見学。

単独拝観券(三仏堂)400円。

 

ここは写真は撮れなかったけど、大きな金の仏像がありました。

迫力あったけど、すぐに見終わってしまったかな~。

 

思ったよりも早く見終わってしまいました。

東武日光駅に帰りがてら、店を覗いていきます。

 

神橋

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193905j:plain

橋を渡るのは有料らしいです。

 

折り紙の自販機

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193859j:plain

こんなのあるんですね。珍しい!

 

湯沢屋茶寮

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193704j:plain

湯沢屋セット。

酒饅頭・水羊羹・紫蘇巻とうがらし、抹茶。

酒饅頭はほんのり温かかったです。皮は薄くてモチモチ、中はこしあん

ほんのりお酒の匂い。

水ようかんは瑞々しく、さらっと食べられます。

紫蘇巻とうがらし、しそを巻いたもの、味は漬物みたいなちょっとピリ辛味でした。

水はセルフサービスです。

 

日光さかえや

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930194003j:plain

揚げゆばまんじゅう。

外側が天ぷらみたい! 中はこしあん、あっつあつ!

上に粗塩みたいのがかかって甘じょっぱいです。

美味しい~!

 

東武日光下今市

東武日光駅10:48出発。

下今市駅10:57到着。

 

松月氷室 大谷橋店

今度は大谷橋店の方に行ってみました。

こっちのほうが比較的空いているのと、お店の中で食べられるらしいです。

注文したのは生いちごプレミアム。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930194850j:plain

プラスチックのお皿に山のように盛られております。

苺の果肉入りソースは上にかかっているのと、中にも入ってました。

かき氷は練乳ソースがかかってるみたい。

上には生クリームがのってます。

横のカップの中身はいちごヨーグルトソース。

これだけ量があると途中で飽きるのでこのヨーグルトソースは良いですね。

 

食感はふわっサクサクって感じです。氷の粒が細かい。

これが天然氷……たしかに美味しいです。

最初チョコとかクリーム系のソースはどうなんだろうと思ったんですが、

この触感の氷だとそっちのほうが合いそうですね。

 

ニコニコ本陣

お土産が売ってます。

試食がたくさんある~!

おまんじゅうや漬物、日光ラスク、野菜などなどいろんなお土産が売ってます。

店頭には苔玉が売っていてちょっと心が揺れたけど、持ち帰るの大変なので諦めました。

金谷ベーカリーのパンもここで買えます。今日の夕飯用に買いました。

 

下今市~浅草

ちょっと早いけど、平日の帰宅ラッシュにかち合うのが嫌なので早めに帰ることにします。

 

ホテル村上で荷物を受け取りにいき、下今市を後にします。

 

下今市13:35出発

浅草15:15到着

 

金谷ベーカリーのパン

16:30ごろ帰宅。我が家はやっぱり落ち着くわ~。

洗濯物片付けたり、お風呂沸かしたりした後、夕飯。

 

金谷ベーカリーのパンです。トースターで軽く温めました。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190930193959j:plain

上がオニオンチーズブレッド324円、下がアップルデニッシュ238円です。

オニオンチーズブレッドはサクサクの玉ねぎ千切りとチーズマヨがたっぷり乗っていました。

具材たっぷりのってるおかずパン大好き!

アップルデニッシュもカスタードがたっぷり入っていて、甘く煮たりんごがジューシーで美味しかったです。

どちらも具材が多めでした。

金谷ベーカリーってちょっと高級で、具材もお上品にちょっとしか入ってないんじゃないかと思っていたのですが嬉しい誤算。

他のパンも食べてみたくなりました。

 

終わりに

日光二泊三日の旅終わりました。

自然も文化も美味しいものも満喫できた、初めての一人旅にしては充実した内容だったかな―と思います。

途中いろいろとトラブルありましたけどね。(*^^*)

思い立ったらふらっと寄り道したり、予定を変えられるのが一人旅の醍醐味かもしれません。

それに一から計画立てて、一人でやりきったことが自信につながったかも。

実際は駅員さんやいろいろな人に助けられてはいましたが。

 

日光もまだまだ奥深いもので紅葉の季節はもちろん、5~8月辺りに行くと今回行った千手ヶ浜、小田代原でも花畑が見れたりするそうです。

そういう時期は混むんでしょうけど、いつか行ってみたいなあ。

他にも今回行けなかった光徳温泉、半月山、霧降高原、鬼怒川温泉川治温泉などなどガイドブック見ててめちゃくちゃ気になりました。

この辺も行ってみたい……

行ってみたいところがどんどん出てきて困りますね。

 

とにもかくにも、大満足の日光旅行でした!