おひとりさまの生活改善ブログ

アトピー性皮膚炎、アセクシャル、ダイエット、お弁当、肩幅の広い女のファッションについて考えるブログです。

ストレスチェックシートの意味

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191026091025j:plain


先日、気になる記事を見つけました。

 

www.huuko.work

 

HSP……?)

 

人一倍繊細な人のことを言うそうです。

 

「それって私じゃん!」と思ったので早速診断テストをやってみました。

 

結果は強!

(やっぱりな~)

 

面白いなと思ったのが、出てくる質問が見に覚えのあるものが多かった点。

よくわかってる人が作ってそうだなって思いました。

 

こういう風に自分の状態を表す言葉があるのは良いですね。

アセクシャルもそうですけど、自分の状態がわからないと凄くもやもやするんですよ。

 

原因を知りたくて検索しようにも、どういう言葉で探せば良いのかわからない。

誰かに相談したくても、なんて言えば良いのかわからない。

話し合える仲間を作りたくても、どこで出会えるのかわからない。

 

そんな時、自分の状態を表す言葉があると

検索もできるし、詳しく紹介しているサイトや本も見つけることができる。

同じ悩みを持つ人にも出会えるじゃないですか。

内面を見直したり、環境を変えるのにすごく役立つ診断テストだなって思いました。

 

かわって、会社で毎年配られる「ストレスチェックシート」なるものがあります。

正直、あんまり意味ないなあって毎年思いながら書いてます。(笑)

マークシート形式で質問に答え、後日結果が送られてくるんですよね。

私はこのシートで悪い結果が出たことないんです。

質問の内容が仕事や会社に関わるものが多いからかもしれません。

仕事でもストレス感じる場面はありますけどね。

 

私がストレスを感じるのは

  • マイノリティで共感を得にくいこと
  • 独身への風当たり
  • 女とはこうあるべきみたいな考えの押しつけ

この辺りでしょうか。


そういうのは設問にないので、結果にも反映されないんですよね。

だからストレスのない人みたいな結果が出るんでしょう。

 

あと、この診断結果本人が見るだけなんですよね。

本人が見て、ストレスを軽減するために自分で対策を取れってことなんですよ。

でも、こういう人の場合、

環境を変えられないからストレスを感じているんじゃないかと思います。

病院に行くくらいならできるかもしれませんが、なんだかな~って感じ。

かといって会社に知らせても上司に問い詰められてストレスの悪化、最悪の場合リストラの対象にされそうだし……難しいですね。

 

ストレス解消について詳しく書いてあるサイト、セミナーの紹介

本やグッズの紹介(商売目的と思われそうなので難しいかもしれませんが)

などなど、具体的なことが書いてあると良いのになあって思います。

5. スタイルシートの設定