おひとりさまの生活改善ブログ

シングルライフについて真面目に考える。一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【NETFLIX】荒廃した未来とロボット『オートマタ』感想(辛口!)

おすすめ度 ★★(5点中)

人間と、彼らを守る二つのルールが組み込まれた人工知能A.I.)搭載のオートマタが共存する社会。オートマタは砂漠化を防ぐための巨大防御壁の建設や、機械式の雲を作るため、人間に代わる労働力として、必要不可欠となっていた。そんな中、この絶対破ってはいけないルールが破られた。オートマタが改造されたのだ。混沌とした世の中で、ロボットの心が覚醒し、その一方で人間のモラルが崩壊していく。人間とロボット、それぞれの視点での終わりと始まり・・・。未来はどこにいくのか?

 

ネタバレ注意。

今回かなり辛口感想です!

この映画が好きな方はご注意ください!

私は半分くらいで、もうギブアップでした……

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191129223330p:plain

仲の良さそうなロボットと人間の写真。

これを見て、「人間とロボットの交流を描いた作品なんだな」と思うじゃないですか?

 

でも違った!

最後まで見ればそういう展開もあるのかもしれないけど

そこに行き着くまでが、無理!。・゚・(ノД`)・゚・。

 

特にこの2つが辛かった。

 

主人公のロボットへのあたりがきつい

主人公はロボットの研究者でも技師でもない。ただの保険屋です。

だからでしょうか。

ロボットに対して友好的な態度を一切取りません。(半分見た感じだと)

途中で砂漠みたいなところに行くんですが

(もうこの辺、飛ばし飛ばし見てて、いつの間にか街から砂漠に行っていた)

「俺は人間だぞ! 街に戻せ!」的なことをロボットに何回も言います。

ロボットは傷ついた主人公を手当したり、水を飲ませてあげたり甲斐甲斐しいです。

しかも主人公を追ってきた? 敵の銃弾に打たれて破壊されます。

最初に銃を向けられていたのは主人公です。

その間に入って打たれます。

 

ここで主人公も心を入れ替えると思うじゃないですか……?

 

主人公は特に感謝することも、心動かされることもなく、

「街に戻りたい、妻が、娘が……うんたらかんたら」と懲りずに話します。

(`A´)/<今さっきロボットの仲間撃たれたのに、そこはなんもなしかい!

とにかく主人公に全く感情移入できない。

 

頻繁に入る主人公の妻とのやりとりがくどい

妻は身重です。

ロボットと生命の神秘的なものを対比させたかったんでしょうか?

でもロボットの謎に迫る。緊張感が高まってきたところに

妻と膝枕。

妻のセルフエコー写真シーン。

妻と異動の件で喧嘩。

妻の破水シーン。

妻と生まれた赤ちゃんのシーン。

緊張感の高まる最中にちょくちょく挟まるこれらのシーン。

(#´Д`)<これ今、必要!?

せっかく高まった緊張感がブツブツ切れる。

 

まあ、謎解きものでよくあるパターンですよね。

主人公の恋、家族愛。私は苦手ですけど。

だって謎のほうが気になるじゃないですか。

早く謎を解いて! 横道それないで! って思っちゃいます。

大体こういうので挟まれる恋愛とか家族愛って使い古されたパターン多いし。

それで尺とって肝心のテーマがうまく伝わらないこともままあるし。

 

正直、恋愛も家族愛も独立した別テーマでやったほうがいいと思うんですよね。

なんでこう一つの映画に色々詰め込もうとするのか。

1時間49分しかないのに。

 

私は1時間弱が限界でした……