おひとりさまの生活改善ブログ

アトピー性皮膚炎、アセクシャル、ダイエット、お弁当、肩幅の広い女のファッションについて考えるブログです。

【NETFLIX】少女がマッチョな魔法少女に『魔法少女 俺』感想


おすすめ度 ★★★★★(5点中)

「恋は、少女を強くする。」
駆け出しアイドルユニット・ マジカルツインで日夜、 芸能活動に励んでいる卯野さき。

彼女の憧れはユニットメンバー桜世の兄で、 トップアイドルユニット・ STAR☆PRINCEの御翔 桃拾。

彼の為なら何だって出来る。 そんな想いがまさかの奇跡を起こしてしまった!

“大切な人を守りたい”という願いによって、 魔法少女へと変身したさき。

だが、その姿は予想もしないものだった……

 

思い切り笑いたい気分だったので、

いかにもギャグなタイトルに惹かれて視聴開始。

 

結果……

 

すごく面白かったです!

一日で12話一気見しちゃいました!

こんなに後味良いアニメって久しぶりかも。

 

 

何が良いかというとですね。

まず、登場人物に好感が持てる。(大事!)

 

主人公の卯野さきちゃん。

幼馴染の桃拾ちゃんへのラブ☆パゥワ~で変身。

魔法少女の格好をしたマッチョなお兄さんになって戦います。

魔法のステッキはあるけど鈍器扱い。

女の子の時も変顔やツッコミが激しくて楽しいキャラだったんですけど、男になったらできるリアクションの幅も広がって面白いことに。

たくましい筋肉アピールや豪快な戦闘スタイルを見せてくれます。

 

親友も主人公大好きラブ☆パゥワ~でマッチョ魔法少女に変身。

こっちは潔く素手で戦います。拳の一撃が重い……

親友の吹っ切れ具合が一番尖ってましたね。

変身後、主人公に向かって「性的に好き」と告白。勢いがあって漢らしい。

その後も嫌なことはしないと言いつつ、主人公に向けたラブソングを自作したりアピールに余念がありません。

正直百合もBLも好きなので、この二人の関係性にはときめきました。

変身後はクールな美形顔なのに、主人公にアピールする様子は恋する乙女だったり、兄さんから「寝取る」だの物騒なこと言い出したり、強烈なキャラです。

 

他にも

ピーチ姫レベルでさらわれそうになる主人公の思い人、桃拾ちゃん。

桃拾ちゃんのアイドルユニットの相棒で色んな意味で怪しすぎる、兵衛。

魔法少女オタクのやり手マネージャー、矢茂小波

魔法少女だった主人公の母(ダンディなマッチョに変身)などなど。

主人公だけでも濃いのに、周りの人間全員濃い。

 

みんな個性的なのに嫌いなキャラがいなかったのも良かったです。

美点だけでなく欠点がちゃんと描写されているからですかね。

あと一途で一生懸命なキャラが多いのも良い。

 

 

NLだけでなくBL、百合まで完備しているところも素晴らしいですね。

全方位に優しい……

主人公と親友に至っては百合でもBLでも楽しめる。

一粒で二度美味しい。

 

変身前の二人、めちゃくちゃ可愛いんですよ。

正面左が主人公の卯野さき、右が親友の御翔桜世。

後ろの二人もアニオリキャラのようですが、右から左に矢印が向かっています。

周りの変な顔に羽生えているヤクザは妖精です。

魔法少女によくあるマスコットキャラ的存在です。

 

さきと桜世、この二人の百合でも楽しめるし……

 

左が魔法少女サキガスキ(御翔桜世)、右が魔法少女オレ(卯野さき)

この二人のBLでも楽しめるという。

 

桜世の主人公への熱意が良かったですね。

「さき相手なら男でも犬でもアメーバでもいける」(名言)

しかも魔法少女名がいつの間にか「サキガスキ」(直球)になってるし。

 

漫画原作ということで気になって検索したら

ピクシブで4話掲載されてました。

comic.pixiv.net

 

うおお、漫画も続きが気になる!

買おうかな……