おひとりさまの日々

ソロキャンプ、一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【通販】DIY木材センターでテーブル板を買いました

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160040j:plain

こういう写真を撮りたかった。

 

花瓶を置く場所、写真を撮るスペースを作りたかったので、

スチールラックに板をのせてテーブルにすることにしました。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160049j:plain

↑スチールラック

 

注文したのは通販のDIY木材センター

なんと楽天ランキングNO1(木材部門)

 

今回『オーダーカラー棚板 厚み15ミリ』を注文したのですが、

希望のサイズ以外にも色々と変更することができました。

 

<選べること>

  • 色(柄)
  • テープ処理(側面の処理)
  • サイズ(厚み、長さ、奥行)

 

カラー棚板というとはっきりした色のものを想像しがちですが、

アンティーク調の板もありましたよ。

 

この条件で注文。

  • 色(柄):ヒッコリーホワイト
  • テープ処理:3面(前面とサイドのみ)
  • サイズ:厚み15mm×長さ620mm奥行470mm

締めて6,138円。(楽天ポイントを使ったので実質4,977円)

 

オーダーメイドの板って高いんですよね。

別の通販サイトだと1万近くしました。

向こうは表面に何も貼らない木材そのものだったので単純比較はできないのですが、

ちょっとした台を作るのに一万以上は躊躇してしまいます。

 

そしてやってきたテーブル板。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160035j:plain

二重のダンボールとプチプチで厳重に包んでありました。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160030j:plain

サンキューのはがき。

ちょっと嬉しい。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160057j:plain

テープ処理3面なので、

前面と側面も同じ柄が貼り付けてあります。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160053j:plain

後ろはこんな感じ。

テープ処理4面にすればこちらも同じ柄にしてくれます。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160045j:plain

サイズぴったり!

 

ここを撮影スタジオにしようと思います。

いつもテーブルの上のものをどかして撮影するのが面倒だったんですよね。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201126221328j:plain
↑テーブルの場所が悪いから光も入ってこず、暗い写真になりがちでした。

 

こはちょうど窓際なので陽の光も入り、いい写真が撮れそうです。

 

記念に一枚パシャリ!

f:id:bata-ko-hi-sarada:20201220160040j:plain

おー、明るい

ちょっと色調をいじってます。

以前は色調をいじってもどうにもならない暗さだったんですよ。^^;

あんまりいじると花の色変わっちゃうし……

カーテンを閉めたままで撮影したので、

明るい時に撮影すればもっといい写真が撮れそうです。

 

ちなみにヒッコリーホワイトの板は、

Googleの画像検索に出てきた写真を参考にしました。

「花瓶」で検索すると雰囲気の良い写真がたくさん出てくるんですよ。

白だと明るいし、品物が映えますね。

  

というわけで花瓶の置き場所、撮影場所問題は解決!

来年はやりたいことが盛り沢山なので、

できることは時短にしてどんどん時間を作っていきたいと思います。