おひとりさまの日々

ソロキャンプ、一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

富士五湖をレンタサイクルで巡る旅【ニ日目 河口湖、西湖、精進湖】

こんにちは、ばたこです。

富士五湖をレンタサイクルで巡る旅、二日目!(一日目 山中湖はこちら)

二日目は河口湖、西湖、精進湖に行ってまいりました。

本当は本栖湖も行く予定だったけど断念。

ママチャリで行くのは無謀すぎました……(汗)

 

朝焼けの富士山を望む

富士山リゾートホテルには展望台があります。

本当は機能の夕暮れも見たかったけど、夕飯食べてる間に日が暮れてしまいました。(計画性とは……)

朝日は絶対に見たかったので3階の展望台へ。

 

富士山リゾートホテル展望台からの朝焼け富士山

もう日が昇ってるーー!?

ネットで調べたら朝日は4時半からとなっていたので4時20分に来たんですよ。

どうやら遅かったみたい。

30分前にスタンバっておけばよかった。

 

朝日が登る瞬間は見れなかったけど、展望台すごく気持ちよかったです。

朝の空気好きなんですよね。旅に出ると必ず朝散歩するくらい。

展望台には私しかいなかったので、この景色を独り占め。

すごい贅沢だ……!

 

河口湖大橋を渡って

富士山リゾートホテルを5時にチェックアウト。

受付の箱に鍵を返すだけで良いみたい。

 

自転車に乗って河口湖まで行きます。

 

河口湖に向かうまでの道

河口湖までの道もきれいでした。

ラベンダー似た花が植わってましたよ。

 

河口湖大橋からの景色

河口湖を一望できる河口湖大橋から撮った景色。

自転車で通過するの気持ちいい~!

 

大石公園の花畑

大石公園といったら5月ネモフィラ、7月ラベンダー、11月コキアが有名ですね。

今回行ったのが6月だったこともあり、咲いてる花は少なかった。残念。

でも早朝にも関わらず写真撮ってる人がたくさんいましたよ。

 

私も富士山をバックにパシャリ。

6月、大石公園から望む富士山

南国のような雰囲気。

 

河口湖→西湖の長くて緩い坂

河口湖 西湖に向かうトンネル

河口湖から西湖へ向かいます。

ここからが大変でした……

 

長い長~い坂。

ママチャリで来るところじゃなーい!

横を通り過ぎるのも車、バイク、ロードバイク

ママチャリ乗ってる人なんて誰もいない。そりゃそうだ。

ほとんど自転車を押して歩いているようなものでした。(汗)

 

ネットで自転車で富士五湖周遊したって人いるけど、多分鍛えたロード乗りの人だと思うんですよね。

私のようなママチャリ勢は自転車で富士五湖一周、オススメしません。絶対にやめたほうが良い。

サイクリングするなら河口湖のみ、西湖のみといった風に湖ごとにしたほうが良いと思う。

富士五湖一周するならバスが良いんじゃないですかね。

二日間有効な「河口湖、西湖、鳴沢・精進湖・本栖湖エリア共通フリークーポン」というものがあります。

1500円だし、こっちのほうがレンタサイクルより安い。

時間を気にせずに回れるかなあと思ってレンタサイクルにしましたが、今度行く時はバスをフル活用しようと思います。

 

西湖

西湖

河口湖よりも静かな湖畔といった雰囲気。

釣りをしている人をたくさん見かけました。

 

西湖 野鳥の森公園

途中、一休みするために野鳥の森公園に寄ることに。

ベンチで一休み。

鳥の声が心地いいです。

 

精進湖

精進湖は河口湖、西湖と比べると小さい湖。

キャンパーがたくさんいました。

景色もいいし、温泉も近くにあるのでキャンプするには絶好の場所。

今度はキャンプで行ってみたいですね。

 

富岳風穴で涼む

照りつける太陽に自転車ほぼ押しっぱなし。

ぐったりしてるところ、富岳風穴の看板を見つけました。

確か冷蔵庫のように涼しい洞窟だったはず!

誘われるように駐車していました。

 

富岳風穴の入場券

受付で「鳴沢氷穴にも行かれますか?」聞かれました。

鳴沢氷穴はちょっと離れた場所にあるんですよね。

本当は両方行きたかったけど、今の私にそんな体力はないので富岳風穴だけ行くことにしました。

 

洞窟まで階段で降りるんですが、途中からすうっと冷気が。

おおっ、本当に冷蔵庫にいるみたい!

 

富岳風穴の氷柱

氷柱が生えてました。

 

富岳風穴のヒカリゴケ

ヒカリゴケ。

 

短かったけどプチアドベンチャー気分を味わえました。

 

富岳風穴に降りる階段

洞窟から外に出るとむわっと暑さが……

メガネが曇る~!

 

売店で珍しいソフトクリームが売っていたので即購入。

富岳風穴とうもろこしソフトクリーム

とうもろこしソフト、冷製コーンポタージュのような味。

暑い中食べるソフトクリームは格別!

ホッとする味で美味しかったです。

 

河口湖に戻る

地獄の坂道を抜けてようやく戻ってきました、河口湖!

平坦な道最高ーー!

普通に自転車が漕げるって素晴らしい。

旅に出ると、普段なにげなく使っている物へのありがたみが増すんですよね。

今回は自分の普段使ってる自転車がいかに漕ぎやすかったのか身にしみてわかりました。

もっと大切にしよう。

 

不曹庵であんみつを食べる

不曹庵あんみつ

不曹庵のあんみつ!

写真ではわかりづらいかもしれないけど丼一杯くらいあります。

下にはあんこ、寒天、アイスクリームがたっぷり。

そしてこの果物の種類の豊富さ!

これで1000円ですよ。

都内で買ったらもっと小さいので1000円近くしそうなのに。

白玉は柔らかくもちもちしてるし、果物はフレッシュ、寒天はプルプル。

今回の旅で1、2を争うレベルの高得点グルメでした。(同じく感動したのが信水堂のかき氷)

 

花畑を通り過ぎて

河口湖花畑

Google Mapだとラベンダーの花畑と書いてありました。

でもまだラベンダーは開花しておらず、またもやラベンダーに似た花が咲いてました。

今度はラベンダーの時期に行きたい。

 

天然酵母パン スローガーデン 砧でパンを買う

写真を撮るの忘れちゃったけど河口湖の有名パン屋さんです。

人気のあまり品切れになることもあるようですよ。

今回は公式HPで予約して行きました。

 

<購入したパン>

ベーコン・エピ・リング

山梨県ブランド豚「甲州信玄豚」のベーコンを使用したエピ。

もちもちパンとジューシーなベーコンの満足感。

 

ロングチーズ

中にチーズがたっぷり入ってる。

スパイシーなチーズパン。おつまみにも良さそう。

 

ナッツショコラ

ホワイトチョコレートとくるみの入ったパン。一番人気!

トーストするとホワイトチョコレートがとろっとして美味い~!

 

ドライフルーツブレッド

リキュールに漬け込んだクランベリー、レーズン、オレンジピールが入ったパン。

ドライフルーツたくさん入ってました。

 

最後に

食べ物に関してはかなり満足した旅でした。

かき氷、ケーキ、ソフトクリーム、あんみつ。

甘いもの食いまくってますね。(笑)

山梨名物のほうとう、馬刺しも食べることができたし、かなり満足。

あんみつは個人的にベストヒットだったので、また食べに行くかも。

 

観光に関しては消化不良だったかな~。

富士五湖制覇できなかったし。(泣)

でも次回につながる収穫はありました。

  • 富士五湖は坂が多いのでバスで移動すること。
  • レンタサイクルを借りるなら電動自転車が良いこと。
  • 精肉店、直売所、パン屋、温泉と周辺施設が充実、徒歩キャンプしやすい環境であること。

今回の経験を生かして次回はもっと充実した富士五湖めぐりをしたいと思います。