おひとりさまの生活改善ブログ

シングルライフについて真面目に考える。一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【パソコン購入までの道のり】ex.computer RM5A-B181T/CP1レビュー

前回の続き

bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

 

ツクモで購入したパソコンが届きました~。

 

 

入っていたもの

パソコン本体

ex.computer RM5A-B181T/CP1


モニタ
BENQ 21.5インチ LEDアイケアモニター GW2283


パソコン説明書、ディスク等

  • パーツ構成について(OS、メモリなどの商品名記載。各商品名の横にチェックマーク、右上に検印がある)
  • ex.computer/G-GEARパソコン購入後のご案内(故障した場合やリサイクルなどについて)
  • カスペルスキーセキュリティについての案内(無料で90日間利用でできるというもの)
  • マザーボードのガイド
  • ex.computerガイドブック
  • ex.computer修理規約
  • セットアップガイド(接続方法、パソコン本体の各箇所の名称)
  • Windows10Home通常版ディスク
  • 光学ドライブの書き込みソフト
  • デバイスドライバーのインストールディスク

 

有料サポートでついてきたもの

 

モニタ説明書、ディスク等

  • マニュアル
  • クイックスタートガイド(白黒、ほぼイラスト、簡素)
  • Monitor CD-ROM

 

他ネジ類(どこのネジなのか不明)

 

パソコン設置

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117084952j:plain

ミニタワー型だけど、でかい!

今までスリム型だったからですかね。1.5倍くらい大きく見えます。

下に滑り止めがついていて、床にしっかり止まるようになってました。

 

モニタ設置

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085000j:plain

高さ調節はできませんが、角度調節はできます。

ノングレア加工で目に優しそう。

縁は細くてすっきりしています。

 

※ちなみに下のスピーカーは後日慌てて買い足しました。

今まで購入したのがノートパソコン、スピーカー付きモニタだったので音が出ないと思わなかったんですよ。(;´Д`)

 

面白いなと思ったのがこれ。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085003j:plain

中にコードがしまえるスペースがあります。

全てのコードを入れることはできませんでしたが、だいぶスッキリしました。

 

パソコンとモニタ接続

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117091917j:plain

同封されていたセットアップガイド。

イラストでわかりやすく描いてあるので、問題無く接続できました。

 

モニタの電源をつける

右下の電源ボタンを押すとカチっという感触があります。

起動中は明るい白に発光。電源が入っているのがわかりやすいです。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085006j:plain


メーカー名が出てきました。

モニタの調子は今のところ良さそうです。

 

パソコンの電源をつける

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117092401j:plain

ここが電源ボタン。結構大きいです。

 

押すと、かなり反発力を感じます。

指の位置が中心からずれると、重心の偏った方がやや凹みます。

すぐに元に戻るのですが……大丈夫かな。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085010j:plain

メーカー名が出てきました。

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085017j:plain

……5分くらい待ちました。

黒い画面にカーソルだけ動く状態。

これはいったい……

 

 

電源長押しで強制終了。(これあんまりよくないんだろうな……)

もう一度電源を押します。

 

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085010j:plain

メーカー名が出てきて、

 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191117085013j:plain


今度は見慣れた景色の画面に切り替わりました。

 

ログイン画面でパスワードを入力。

待つのかと思いきや、一瞬でデスクトップ画面が出てきました。

はやっ!

 

この速さは今までの比ではないですね。

本当一瞬でした。

9年も経つとこんなに進化するんですね。

 

Google Chromeでウェブサイトが表示されない

サポートで初期設定を頼んでいたおかげで、すぐにパソコンが使えます。

Internet Explorerでのネット検索もサクサク。

私は普段Google Chromeを使っているので早速インストールします。

しかし! ここでまた不具合発生。

Chromeのトップページは出るのですが、

サイトを開こうとすると全然表示されない。

右上の「×」で閉じて、もう一度Chromeを開くと表示されました。

なにこの中途半端な感じ……


「黒画面に矢印のみ」の不具合について調べる

ログイン画面が表示されたり、表示されなかったり

ウェブサイトが表示されたり、表示されなかったり

不具合出るにしても、もうちょっとわかりやすく出てきて欲しいですね。

 

ちなみにChromeの不具合はその後起きていません。

原因が何だったのかわからないので心配ですが、しばらく様子を見てみようと思います。

 

ログイン画面が出てこないのはなんですかね。

5回に1回くらいの頻度で出てこないんですよね。

 

検索してみました。

 

するとこちらのサイトに同じような現象について書かれていたんですが……

deji39.com

電源ボタン長押しの強制終了は行わないでください

 

さっきやっちゃった…… (;´Д`)

 

今度「黒画面矢印のみ」になったらこちらで紹介されていた方法を試してみようと思います。

 

ツクモサポートセンターにメールで問い合わせしたところ、

「黒画面に矢印」の件も解決しました。

bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

完璧私の落ち度でした。

ツクモさん疑ってすみませんでした……! <m(__)m>

 

【パソコン購入までの道のり】ツクモ新宿西口店に行ってきました

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191113225201j:plain

 

前回の続き
bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

 

ネットで購入しようと思っていたんですが、5chのツクモスレ見ていたら店舗のほうが安く買えるとの情報をキャッチ!

早速ツクモツイッターを見に行きました。

するとネットでカスタマイズしたのと似たようなパソコンが売っているではありませんか。

しかもこっちのほうが安い!

それじゃあ店舗で買った方がいいじゃない、ってことで早速向かいました。

 

  

ツクモ新宿西口店のBTOパソコンコーナー

向かったのはツクモ新宿西口店

ヤマダ電機LABI新宿西口館の7、8階がツクモの店舗となっております。

BTOパソコンのコーナーは7階の隅の方にありました。

 

チラシが壁に貼ってあり、そこから選ぶスタイルのようです。

商品の見本は置いてませんでした。

う~ん、実物を見たかったんですけどね。

  

パソコンを選ぶ

せっかくなので店員さんにいろいろと聞きました。

私の使い方(動画見ながら文章を書く、複数ソフトを開いて作業する)だとCore i3でも良いとのことでしたが、ちょっと不安。

今までのPCがCore i7でしたからね。

気が変わってゲームとかするかもしれないし。

 

……なんて、この時は思ってました。

 

後で調べたらCPUには世代というものがあるんですね。(今更!)

今までのPCのCPUがCore i7 870、スコア(処理速度)は5413。

店で売っていたPCのCPUはCore i3 8100、スコアは8100。

こっちのほうが性能良いじゃないですか~。

 正直、この数値の差がどれくらい違うのかわかりませんが、

買った当時は最新だったCore i7が、今ではCore i3よりも性能が低いという事実に衝撃を受けました。

こんなの買いに行く前に調べとけって話ですが、数字が上になるにつれて性能良いんでしょ? くらいの認識でした。

よく考えれば当然ですよね。

9年間、進歩がないわけないし。

 

「9年たってもCoreって3、5、7、9しかないのかあ。あんまり進歩してないのかなあ」

なんて思っていた自分が恥ずかしい。 ;つД`)

 

 

……話が逸れましたね。

 

CPUどうしようかなーと悩んでいたところ、

Core i3と5の間に「AMD RYZEN5 2400G」というチラシを見つけました。

 

AMD、検索していた時に何度か目にした名前です。

インテルのほうがメジャーだけどAMDの性能もあんまり変わらなかったはず。

パソコンのお値段は税込65,978円。

ちょうどCore i3-8100 (税込59,378円)とCore i5-9400(税込80,978円)の中間。

しかもSDD、HDDなどのスペックが当初このくらいかなと選んでいたものとほぼ同じ。

店員さんによるとAMD知名度が低い代わりにお安くなっているとのこと。

性能はあまり変わらないらしいです。

 

迷った挙句。

間をとってRYZEN5にしました。(単純)

 

でもでも、後で気になって検索かけてみました。

<CPU各スコア>

う~ん、並べてみてもどのくらい違うのかピンときませんね。

でも値段が上がるにつれて性能良いんだなってことはわかりました。

 

 スコアについてはこちらのサイトを参考にしました。

pcfreebook.com



ついでにモニタも購入します。

あまりこだわりがないので一番安いものを購入。

 

会計、サポートについて

ちょうどBTOモデル送料無料キャンペーンやっていたようで、通常2,000円のところ無料になりました。

モニタの送料も無料にしてもらえました。

この辺りの融通がきくのが実店舗ならではですね。

 

ちなみに故障した際の保証延長(+3,000円)もつけました。

通常1年間のところ、3年間に延長するというものです。


次にサポート担当の方の説明を受け、結局リカバリーソフトやらウイルスソフトやら色々つけてもらうことに。

最終的に高くついたけどウイルスソフトは5年有効、保証は3年有効。

このスペックのものを有名メーカーで買うともっとすると思います。

そういう意味ではお得な買い物だったんじゃないかな。

 

最後、なぜかパソコンとモニタの会計と、サポートの会計を別にしました。

階が違うからかな?

 

最後に

初期設定やリカバリーソフトの作成が自分でできる人はもっと安く済ませられるんでしょうね。

サポートでかなり値段が跳ね上がってしまったのが誤算でした。

もっと知識をつけなきゃなあと思いましたよ。 (^_^;)

 

ツクモの店員さんが親切に説明してくれたので、とても助かりました。

 

次回は届いたパソコンの使用感についてレビューします!

【パソコン購入までの道のり】BTOパソコン比較

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191110114952j:plain


前回の続き。

bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

 

 

用途、スペックは大体決まりました。

次はどこで、何を買うか。

調べていたら「BTOパソコン」という言葉が目に入りました。

 

  

BTOパソコンとは?

「自分でパーツを選んでショップで組み立ててもらうもの」のようです。

 

それって専門知識が必要なんじゃないの? (^_^;)

 

……と思いました、が!

 

前もって用途、スペックを決めておいたおかげでしょうか。

 私でも決められそうな気がしてきました。

 

ちなみにBTOパソコンの長所は以下の通り

  • メーカーのパソコンよりも安い
  • 余分なソフトが入っていない
  • 自分好みのカスタマイズができる

 

自分好みのカスタマイズってところが玄人っぽいですね。

 

ネットショップでカスタマイズしてみました

とりあえずBTOパソコンで評判のよかったツクモドスパラパソコン工房マウスコンピューターでカスタマイズしてみることにしました。

 

カスタマイズしてみた感想。

メモリは8GB、CPUはCOREi5で……といった風に選んでいきます。

ただ同じスペックでメーカーが違う場合は適当に選んでました。

何か違うんですかねえ~……

 

似たようなスペックで比較してみました 

  ツクモ  ドスパラ パソコン工房

マウス

コンピューター

OS Windows 10 Home 64bit版 (ディスク付属)
CPU Intel Core i5-9400 プロセッサー (6コア / 2.9GHz、TB時最大4.1GHz / 9MB キャッシュ ) インテル Core i5-9400 (2.90GHz-4.10GHz/6コア/6スレッド) インテル(R) Core i5-9400 プロセッサー (2.9-4.1GHz/6コア/6スレッド/9MBキャッシュ/TDP65W) インテル(R) Core(TM) i5-9400 プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.90GHz / TB時最大4.10GHz / 9MBキャッシュ )
メモリ 8GB ( 4GB x2枚) DDR4-2666/PC4-21300 SDRAM メジャーチップ採用 8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)《無料アップグレード中》 DDR4-2666 4GB×2(デュアルチャンネル/計8GB) 8GB メモリ [ 4GB×2 ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / デュアルチャネル ]
SSD 250GB (WD BLUE 3D NAND SSD / SATA 6Gbps) 240GB SSD《無料アップグレード中》 250GB SSD / M.2 SSD[NVMe接続] (弊社特選※) 256GB SSD ( M.2 SATA3 接続 )
HDD 1TB SATA6Gbps対応(東芝製 DT01ABA100V) 【カスタマイズ】1TB HDD 1TB HDD / 3.5インチ Serial-ATA 1TB HDD
光学ドライブ DL対応 DVDスーパーマルチ(ASUS製 / 書込ソフト付 / SATA接続 ) DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応) DVDスーパーマルチドライブ [LG GH24NSxx] DVDスーパーマルチドライブ ( DVD±R DL 読み書き対応 )

電源

【80PLUS BRONZE認証】 CWT製 GPT400S-ATC (最大450W、定格400W) 400W 静音電源 80PLUS 350W [80PLUS BRONZE認証] / ATX電源 350W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )
値段 ¥83.930 ¥70,158 ¥79,684 ¥100,100

 

大体同じようなスペックで選んでみました。

モニタ、マウス、キーボード、オフィス、セキュリティソフトなし,

税込み、送料込みのお値段です。

 

こうしてみるとドスパラが圧倒的に安いですね。

でも他のメーカーも有名メーカーと比べたら安いんじゃないかな?

 

……気になって有名メーカーのパソコンも検索。

 

  HP 富士通 NEC
OS Windows 10 Home (64bit)
CPU インテル Core i5-9400 プロセッサー (2.90GHz-4.10GHz/ 6コア・ 6スレッド/9MB) Intel Core i5-9500 (6コア/6スレッド/3.0~4.4GHz) インテル® Core™ i5-8500 プロセッサー (3.00GHz)
メモリ 8GB (8GB×1) DDR4-2666MHz (最大32GB) 8GB (4GB×2) [デュアルチャネル対応] 8GB (4GB×2) デュアルチャネル対応
SSD 256GB M.2 SSD (PCIe NVMe) 約256GB SSD (NVMe) 約256GB SSD
HDD 1TB ハードドライブ (SATA/7200回転) 約3TB HDD 約1TB HDD (高速7200回転/分)

光学ドライブ

DVDライター DVDスーパーマルチドライブ DVDスーパーマルチドライブ(+R/-R 2層書込対応)
電源ユニット
値段 ¥97,680 ¥181,260 ¥181,280

富士通はHDDがなしか3TBしか選べませんでした。(´Д`)

 

多少のカスタマイズはできるけど、やはり選択肢が少ないですね。

値段も高い。

あと電源ユニットの情報は見つけられませんでした。

 

HPはこうして見るとやっぱり安いんですねえ……

前回も安いわりにスペックのいいものが買えるという理由で選んだんですよね。

購入後、DVDのトレーが閉まらなかったり、モニタの電源押しづらかったり、パソコン本体のねじが抜けなかったり、いろいろありましたが…… (^_^;)

 

ただ、安さだけでは判断できません。

 

個人的に信頼できるショップとは

  • 初心者にもわかりやすく説明があること、
  • 詳細を明らかにしていること、

だと思うんです。

 

パソコンに限らず、この2点がきっちりしているショップは好印象。

 

その点でいくとツクモはパーツメーカーを明らかにしているところが良いですね。

 

素人が見たネットショップの印象

ツクモ(シンプル、情報量が多い。値段は普通)

  • カスタマイズページが見やすい。シンプル。
  • カスタマイズページからパーツ解説のページに飛べる。
  • パーツメーカーが明記されている。

 

ドスパラ(ちょっとわかりにくい。値段は安い)

  • カスタマイズページが長い。(3ステップで選ぶ)
  • カスタマイズページからパーツ解説を見ることができる。
  • パーツメーカーが明記されていないものがある。
  • やたらお知らせが出るのが気になる。(「ご一緒にモニターはいかがですか?」とか、クーポンとか、ちょくちょく出る)

 

パソコン工房(ポイントを押さえつつ、情報量が多い。値段は普通)

  • カスタマイズページが見やすい。(選ぶポイントやお客様のアップグレード理由などものっていて、想像しやすい)
  • カスタマイズページからパーツ解説を見ることができる。(製品詳細もあり)
  • パーツメーカーが明記されていないものがある。

 

マウスコンピューター(シンプル、情報量は多い。値段は高め)

  • カスタマイズページが見やすい。
  • カスタマイズページからパーツ解説を見ることができる。
  • パーツメーカーが明記されていないものがある。

 

ネットショップの印象としてはツクモに好印象を持ちました。

一番シンプルでわかりやすかったのと

パーツメーカーが記載されていたのが良かったです。

 

パソコン工房「お客様の声」も独自性があっていいと思います。

 

ドスパラ安さにも惹かれますね。

 

マウスコンピューター特に悪い点はないですが普通な感じがしました。

値段が高めなのも気になるところ。

 

メーカーの評判をチェックしてみました

メーカーの評判も気になります。

チェックしたのがこちらのサイト。

www.leoplanet.co.jp

 

ショップ全体の評価から、

商品、店員、サポート評価、

デメリット、メリットなど、

いろんな口コミを見ることができます。

 

さらに製造工場での取材、店舗で購入したお客さんへの取材などもあり、

とても参考になりました。

 

気になったのがドスパラの評判の悪さ。

  • ケースが歪んでいた
  • サポートが悪い
  • 電源が弱い

これだけ見ると不安になりますよね。(´Д`))

 

逆に良い口コミもありました。

  • 電源を高品質のものにカスタマイズすればOK。
  • 電話メール等のサポートは悪いが実店舗での評判は良かった
  • ケーブルの配線が綺麗
  • 販売台数が多いから悪評も多い

などの意見もあります。

 

どっちやねん! (ノД`)・゜・。

 

5chもチェックしました

調べれば調べるほど迷ってしまうパソコン選び。

念のため5chも見てみました。

 

今のところ一番気になっているツクモは店で買った方が安いとのこと。

 

あとドスパラの悪評がすごいんですが、

何があったんだ…… (´Д`)

 

 

次回!

悩んでいてもなんなので、ツクモ店舗で実機を見ようと思います。

検索するだけではわからなかったCOREi3、5の違いなんかも店員さんに聞きたいですね。

50記事超えたのでカテゴリーを整理しました

f:id:bata-ko-hi-sarada:20191109191154j:plain


このブログも50記事を超えました!

とりあえず100記事を目標にしていたので、ちょうど半分いったところですね。

 

そこで改めてブログを見直してみたんですが、

……ものすごく見づらい。

 

いろいろ改善点はあると思うんですが、気になったのはこの2つ。

 

  • カテゴリー分けが適当。
  • 記事の言い回しが勿体ぶっている。読みづらい。


他にも、直したいところはあるけど、とりあえずこの2つを改善したい!

 

なので、まず簡単に変えられそうなカテゴリーから手をつけることにしました。

 

いつものように段階を踏んで改善していこうと思います。

 

ブログコンセプトについて考える

このブログでは私が経験したもの、知っているものについて書こうと思っています。

 

具体的には

アセクシャル」などのマイノリティ系記事

アトピー、食物アレルギー、オーガニックコスメ」などの肌疾患対策記事

「健康、美容、ダイエット、肩幅広い人用ファッション」などの健康・美容系記事

「本、NETFLIX」などの感想系記事

「パソコン、iPad mini、アプリ」などのガジェット記事

「弁当、料理、グルメ」などの食べ物記事

「実際に行ってきた場所」などの旅行記

「整理整頓、人間関係、思ったこと」などの生活記事

 

(多いな……! (;^ω^))

 

私には特別な能力や専門的スキルもないので、書けるとしたら自分の体験談かなと思うんですよね。

自分の悩みを解決しつつ、それが同じ悩みを持つ人のヒントになったらいいんじゃないかな、という気持ちで書いてます。

あと承認欲求を満たしたいという気持ちもあります。(´∀`*)

 

素人の体験談ってのも大事だと思うんですよ!

 

実際、何か知りたくて検索する時は、専門家の意見と素人の意見を見比べたりします。

素人の素直な視点からの発見も参考になるからです。

専門家の意見と合わせると具体的に想像しやすいんですよね。

そういった記事を書いていきたいなと思います。

 

読者目線のカテゴリー分けをする

メインカテゴリーは5個くらいがいいそうです。

上で出しただけでも8個はあるんですが…… (´Д`)

 

とりあえず、自分が読者になった気持ちで考えてみます。

 

そもそも私がブログを始めたきっかけは自分の知りたいことについて書いている記事が少なかったからでした。

アセクシャルのブロガーさん自体少ないし、

恋愛要素のない小説や映画を探そうと思ってもあんまりヒットしない。

アセクシャルじゃなくても恋愛しない若者が増えているんだから、需要はあると思うんですけどねえ。

 

 

カテゴリー分けと解説

アセクシャル

アセクシャル当事者として、こんな記事を読みたいという思いでカテゴリ分けしました。

アセクシャルについて知りたい、交流したい、仲間が欲しい、将来の不安を払拭したい。

アセクシャルでも読める本、映画などは「本」「NETFLIX」のカテゴリに入れようと思います。

 

アセクシャル

 

健康美容

私はアトピー性皮膚炎、甲殻類アレルギー持ちであり、

健康、美容、ダイエットにも興味があり、

オーガニックコスメにも興味があります。

 

ここで迷うのが複数効果を期待して行っているものは、どこのカテゴリに入れればいいのかというところ。

 

例えば、ジム通いは「ダイエット」にも「美容」にも入れられそう。

単に体をシェイプするだけではなく、保湿のためにも行ってますからね。

 

なのでこんな風に分けました。

 

健康美容

  • アトピー性皮膚炎・肌疾患
  • 食物アレルギー
  • オーガニックコスメ
  • 美容・ファッション・ダイエット

カテゴリ分けに困った記事は「美容・ファッション・ダイエット」に突っ込もうと思います。(^_-)-☆

 

創作活動

私はブログを書いたり、小説を書いたりするのが趣味です。

創作するのがとにかく好きなんですよね。

物書きとして知りたいことといえば、どうすれば上達するか、便利なツールなどではないでしょうか?

そういった情報を「創作活動」カテゴリーに詰め込んでいきたいと思います。

創作に役立った本などは「本」のカテゴリーに入れます。

 

創作活動

  • 創作に役立つ
  • 物書きの雑記

 

生活

整理整頓、日常で思ったこと、やったことなど。

他のカテゴリーであぶれたものを入れる、受け皿になりそうな予感。

 

生活

  • 整理整頓
  • 人間関係・心

 

私は読書が趣味でミステリーをよく読みます。

事件のおどろおどろしさ、奇想天外なトリックにも惹かれますが、一番の理由は恋愛要素が少ないから。

特に主役は探偵であることが多いので恋愛シーンが描かれることはほとんどないですね。

私としては小説のジャンル以上に恋愛要素のある、なしが気になるところ。

なので、こんな分け方を考えてみました。


  • 恋愛要素なし
  • やや恋愛要素あり(脇役レベル)
  • がっつり恋愛要素あり(主役レベル)
  • 生活改善・実用書
  • 創作関連
  • 料理

 

NETFLIX

NETFLIXも本と似たような分類分けをします。

重視しているところは同じですからね。

 

NETFLIX

  • 恋愛要素なし
  • やや恋愛要素あり(脇役レベル)
  • がっつり恋愛要素あり(主役レベル)
  • 料理

 

最近ガラス制作の番組見てるので、新たにカテゴリ追加するかもしれません。

 

ガジェット

ガジェットって「ちょっとした小物。気のきいた小道具」という意味らしいですね。

完全にスマホiPadなどの電子機器のことだと思ってました。

でも調べれば調べるほど、範囲が広すぎてよくわからない。

とりあえず、このブログでは電子機器関係のカテゴリーにしようと思いました。

 

ガジェット

 

旅行

まだ日光の記録しかありませんが、旅行で調べる人が気になるのって旅行先ですよね。

なので県で分けてみることにしました。

 

旅行

  • 栃木

 

料理・グルメ

弁当作り、作ってみた料理、

食べたもの、飲食店などのグルメについて書いていこうと思います。

 

料理・グルメ

  • 弁当作り
  • 作ってみた
  • グルメ

サンマルクをお得に利用する方法」の記事はグルメに入れるべきなのか迷ったけど、

ダマンドチョコクロの美味しさにも言及してたし、良いかな。(*^▽^*)

 

最後に

とりあえず、カテゴリー分けしてみました。

50記事だけどけっこう時間かかりました~。

今のうちに変更できたから、むしろ良かったのかな。

 

ちなみにサイドバーのカテゴリ階層化はこちらのサイトを参考にしました。

 

blog.wackwack.net

 

おかげさまでだいぶコンパクトになりました。