おひとりさまの生活改善ブログ

シングルライフについて真面目に考える。一人旅、老後のこと。できることからコツコツと。

【手湿疹の治し方】『寝るときかかない手袋』で夜中に治す!【アトピー性皮膚炎にも効果あり】

f:id:bata-ko-hi-sarada:20210622142927j:plain

もともとアトピー性皮膚炎で手湿疹に悩んでおりました。

特に冬場! 乾燥で手はボロボロ。

ハンドクリームを塗って手袋つけて寝たりもしたけど、手袋が脱げる!

相悪いのかな。

  

結局ラップを巻いてテープで止めてました。

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190806215515j:plain

手荒れ、手湿疹(予防・治し方) - おひとりさまの生活改善ブログ

見た目はあれだけど、軽い手湿疹くらいならこの方法でだいぶ良くなったんですよね。

 

でもこのコロナ禍ですよ。

事あるごとに手洗い、消毒。

肌のダメージが半端ない上に回復する暇もない……!

もはやラップではどうしようもないほどに手荒れ箇所が広がってしまいました。

 

そこで以前から気になっていた『寝るときかかない手袋』を購入することに。

 

 
ベルトなら脱げないでしょ~って思ってたんですが、最初は脱げました。
どうやら付け方が悪かったみたい。
コツを掴んでからは一切脱げなくなりましたよ。
 
<脱げない『寝るときかない手袋』の装着法>
 f:id:bata-ko-hi-sarada:20210622142941j:plain
ベルトをこのように通します。
 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20210622142947j:plain

裏面はこんな感じ。
 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20210622142934j:plain

ベルトできゅっと絞り、裏から表に回して手首で固定。
ここがポイント!
『寝るときかかない手袋』はフリーサイズなので結構大きいんですよね。
なので奥まで手を入れてしまうと手首より上の方でベルトを止めることになってしまう。
上の方で巻くと駄目です。脱げます。
手首の凹んでる部分でベルトを固定すると脱げない。
 

f:id:bata-ko-hi-sarada:20210622143512j:plain

こんな風に先っぽが余るけど気にしない!
 
この手袋、指を締め付けないからかなり楽。
布地も柔らかい綿で気持ちいい。
真夏は暑いだろうけど今の時期(6月)なら余裕でつけていられる。
この手袋のおかげで手湿疹がだいぶ良くなりました
 
さらにアトピーにも嬉しい効果あり!
夜中無意識に体を掻いてたみたいなんですよね。
朝見ると爪の間に血がついてて「うわっ」てなったりしてたんです。
それが手袋つけてからなくなったんですよ。
肌の回復タイムである夜中にちゃんと休ませることができる。
素晴らしい……!
 
手湿疹の方、アトピーで悩んでいる方にぜひおすすめですよ~!