おひとりさまの生活改善ブログ

アトピー性皮膚炎、アセクシャル、ダイエット、お弁当、肩幅の広い女のファッションについて考えるブログです。

【ほうれい線対策】ジムで運動編

f:id:bata-ko-hi-sarada:20190829073751j:plain


こんにちは。ばたこです。

去年の冬でしょうか。
社内の乾燥、諸々のストレスを感じていた頃。
ふと、鏡を見たらほうれい線が……

 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

これはどうにかせねばと、ほうれい線対策をネットで検索。
次々に試してみました。

 

そのかいもあって、若干薄くなってきたので、
私が試して効果のあったものを紹介していきたいと思います。

 

一気に全部書くと長い記事になって読むのもしんどそうなので、
一つ一つ書いていきますね。(*^^*)


今回ご紹介するのは、

ジムの運動によってほうれい線が薄くなったことについてです。

ちなみに、私はジムに通い始めて4ヶ月になります。

 

運動によるほうれい線効果

  • 血行やリンパの流れを良くして老け顔改善。
  • コラーゲン生成が促進されることで弾力のある肌を保つ。
  • 汗と皮脂が混ざり皮脂膜になり、肌に潤いを与える。

 

実際に試した結果

実際にジムに行きだしてからほうれい線が薄くなったので、

かなり効果があったのではないかと思います。

美肌にもダイエットにも良いので一石二鳥!

しかも会社帰りにふらっと立ち寄ることができるので続けやすい。

空調の整ったジム内での運動というのが敏感肌にも合っていたようです。

外だと虫が飛んできたりして掻いてしまいますからね。(^_^.)

 

ちなみに私はトレッドミル(歩き)を一時間ほどしています(週三回)
他にも毎日通勤のためウォーキングしています。

この『歩いてじわじわ汗をかく』というのがポイント。

 

注意と対策

汗はかきすぎると皮脂膜を流してしまうようです。

 こちらの記事で詳しく書いてあります↓

なでしこライフ【ベリタス販売株式会社】

敏感肌、乾燥肌のナビゲーターさんの詳しい解説あり。

図入りで非常にわかりやすいです。

 

また汗をかいた肌をそのままにしてしまうと、

肌のPHバランスが崩れてしまうとのこと。

 

私の場合

1.仕事終わりにジムに向かう。

2.筋トレ後、トレッドミルで一時間ウォーキング

(一気にではなく、じわじわ汗をかく

3.帰宅。お風呂に直行して汗を流す

(肌に刺激を与えないようにオリーブ石鹸を泡立てた手で洗う)

4.お風呂から出たらすぐに保湿

この一連の流れが皮脂膜を適度に保つことに繋がっているのかなと思います。

 

最後に

とにかくジムはおすすめです!

  • ダイエット効果あり
  • アンチエイジングなど、ほうれい線効果あり
  • 簡単に成果が出るから自己承認欲求も満たされる
  • ストレス発散

などの良いことづくめ!

 

ジムについては以前こちらの記事で紹介しました『エニタイムフィットネス』がおすすめです。

bata-ko-hi-sarada.hatenablog.jp

安いし、マシンも新しくて、駅チカ。

ジム通いのおかげで体も引き締まって、ほうれい線も薄くなりました。

良いことづくめで値段に見合う効果があったなと思っています!